エムコン第一弾企画!ヨガで演奏が変わるのか!?

未分類

こんにちは七尾です!

先日、
エクササイズやコンディショニングが演奏にどのくらい影響するかを検証しました!

まずは体の話をアスリートの話と交えてお話ししました。

私が考えるのには音楽家とアスリートって共通点が多いと思うんですよね。

道具のメンテナンスも重要なんですが、
カラダ自体もメンテナンスしないとやはりいい音を出すのに大変になるんですよね。

ということで、今回は特に姿勢に着目して評価をしました。

結構、背骨や股関節の硬さなどが問題点として多くみられました。
実は背骨や股関節は呼吸と大きく関わってくるので自由に動かせるようになりたいところですね!

そしてヨガを実際みんなで行ってもらいます!
今回は妻(ヨガインストラクター)に手伝ってもらいました!

約1時間ほどヨガを行ったところ、
姿勢にも変化がみられました!

そして実際の演奏は・・・・

before

after

凄い!音の響きが違いますね!

こんな感想もいただいております。

ヨガは初めて体験したのですが、気持ちよくて眠くなりました。


終わってからの姿勢が違うのを感じました。
個人的に細かくみてもらうこともでき、わかりやすくあっという間の時間でした。
ぜひ、これから続けてみたいです。
面白かった。ありがとうございます。

徐々に身体が伸びていく感じが気持ち良かった。
ヨガ後は音が飛んでいくのが実感できた。
椅子ー自分の座位姿勢の関係性がわかりやすくなる。
座って楽に吹けるようになった。

日頃呼吸には気をつけているが、動作と共に行うと難しい。
身体が硬いのが改めてわかった。少し動かしただけで楽になる。
日頃の運動不足です。
ヨガは初めてやりましたが、とても新鮮でした。
心も体もリラックスできる感じがとても良い。
踵の痛みが少しとれたのは嬉しい。家でも時間を見つけてやってみます。

ふだん使っていない筋肉を伸ばしたりできたのでよかった。
あまり運動をしないので体の使い方がよく分かりませんでしたが、
少しは出来るようになったのかなと思います。
演奏の上達の為には、
音楽的技術だけでなく体の使い方が大事という事を改めて感じました。

身体と演奏の変化が実感出来たようで、とても嬉しいです。

この記事を書いた人
七尾 拓哉

理学療法士・整体師・ダイエットアドバイザー
演奏中の妻の身体の痛みに対して調整したことから、音楽家の身体のコンディショニングの重要性に着目し活動している。
解剖学からみた身体の調整やトレーニング・コンディショニング方法をお伝え致します。
青森市で整体とヨガのスタジオナナオをやっています!https://studio770.net/

七尾 拓哉をフォローする
未分類
七尾 拓哉をフォローする
エムコン 〜音楽家の為の身体セラピスト〜

コメント