スタッフ一覧

七尾 拓哉

理学療法士・整体師・ダイエットアドバイザー

演奏中の妻の身体の痛みに対して調整したことをきっかけに、音楽家の身体の使い方や認識の重要性に着目し活動を開始!

整体や姿勢分析・栄養・時にはアロマを使いながら体のケア・パフォーマンスアップの為のコンディショニングを行う。

ブログでも解剖学からみた身体の調整やトレーニング・コンディショニング方法をお伝え致します。


佐藤 いづみ

作業療法士として介護老人保健施設に勤務
趣味:サックスを吹くこと マラソン

中学の部活で吹奏楽とサックスに出会う。ひたすらに楽器を吹き続け、高校生になっても吹奏楽委員会に所属。(学生時代を振り返れば長くなるので、割愛)

高校を卒業してからは、吹奏楽ともサックスとも無縁の生活を送り、あっという間に10年以上経過。その間、楽器も実家で放置。

ひょんなことから、一般の吹奏楽団に入団したが、長すぎたブランクとそれに付随するあらゆる物に愕然とする。
仕事をしながらの吹奏楽団の活動に、時には息切れしそうになりながらも楽しめるようになった頃、
「私には音楽の知識がない。
けれども、サックスを吹くことを(リハビリの得意分野とされている)動作分析すれば、今からでも上達できるのでは…」
という思いが湧き上がる。
この思いがきっかけで、あんなにも嫌いで苦手だった解剖学に興味が湧き、学び直し中。
演奏の本番になると極度の緊張が悩み。これも克服したい課題のひとつ。